検索の方法

かごしま緩和ケアネットワークのトップページ

会の案内 緩和ケアに関する情報 日本における緩和ケアに関する動き ホスピス施設の案内 書評 緩和医療関連サイトのリンク


会員募集

メールマガジン登録

トップページ > 日本における緩和ケアに関する動き > 鹿児島県の取り組み

鹿児島県の取り組み

鹿児島県では,がんが昭和58年から死亡原因の第1位であり,平成18年の死亡者18,828人のうち,約3割の5,055人が,がんで亡くなっています。
このように,がんは鹿児島県にとって重要な健康課題であることから,県や市町村,医療関係機関等と患者を含めた県民が一体となった総合的かつ計画的ながん対策を推進するため,「鹿児島県がん対策推進計画」を策定しています。


関連リンク:鹿児島県ホームページ > 鹿児島県がん対策推進計画

関連リンク:鹿児島県ホームページ > がん診療連携拠点病院・相談支援センター



ページトップへ  

ご利用案内・規約 個人情報の取扱いについて ご意見・ご要望

コピーライト
スピリチュアル・ケア 精神的・心理的ケア 宗教的ケア